ふるさと納税まだの人はこちら!/

【2020年7月】最新おすすめEDMセレクション

おっくソ

こんにちは、おっくソです。

これまで1年ちょっと、「今週のおすすめEDM」としてイイ曲をご紹介してきました。

ですがいろいろ考え、週単位ではなく月単位でご紹介することに変更しようと思います。

ということで2020年7月分から毎月初めにイイEDMをひと月分まとめた記事として、紹介していきます。

1ヶ月分なので、これまでよりも厳選して最高の曲だけ紹介できると思っているのでお楽しみに。

ではさっそく2020年7月分の17曲をどうぞ。

Tiësto – Tomorrow ft. 433


EDMの皇帝・Tiëstoティエストの新曲です。

EDMらしいダンスミュージックになってます。

ミュージックビデオでは彼の知り合いたちが出演していて面白いので見てみてください。

ここがイイ
低音ジャンピング必須の最強ダンスミュージック!

Seven Lions, Last Heroes & HALIENE – Don’t Wanna Fall


Seven Lionsセブンライオンズの新曲です。

僕はこういう曲を「ファーファー系」と呼んでいます。笑

綺麗な音色でエモい感じですね。

ここがイイ
高揚感とエモさを感じるメロディックEDM!

LVNDSCAPE – Happier To Lose


LVNDSCAPEランドスケープというオランダ人アーティストの新曲です。

この曲にはハマりましたね。

何と言っても、このボーカルの透き通るような声は最高です。

ここがイイ
高音透明ボイスと疾走メロディーが最高!

SICK INDIVIDUALS – Dance With Me


SICK INDIVIDUALSシックインディビジュアルズの新曲です。

まずこのミュージックビデオの女の子がホットなので見てみてください。笑

もちろん曲自体もイイ感じで、ダンスソングになっていてノリノリになれます。

ここがイイ
ジャンプ必須なハイテンションダンシングソング!

Armin van Buuren & Nicky Romero – I Need You To Know (ft. Ifimay)


Armin van BuurenアーミンヴァンビューレンNicky Romeroニッキーロメロというビッグコラボが実現しました!

これは聞くべし!

見事に2人の特徴が合わさってるなという曲になってますね。

ここがイイ
盛り上がること間違いなしの最強コラボEDM!

Krewella & Yellow Claw – Rewind


KrewellaクルーウェラYellow Clawイエロークロウのコラボ曲です。

ボーカルはKrewellaの2人ですね。

ドロップのメロディーが特徴的な1曲。

ここがイイ
力強い歌声とアップテンポなドロップがイイ!

Kygo, Tina Turner – What’s Love Got to Do with It


Kygoカイゴの新曲です。

今回のコラボ相手はTina Turnerティナターナーという女性シンガー。

ここがイイ
Kygoの代名詞であるトロピカルサウンドとTina Turnerの太い歌声のハーモニー!

NOTD, Nina Nesbitt – Cry Dancing


NOTDノーティッドの新曲です。

ここ1、2年で僕が注目しているアーティストですが、この曲もイイ!

ここがイイ
ポップな曲調と、Nina Nesbittニーナネスビットの綺麗な歌声がイイ!

Krewella – Anxiety ft. Arrested Youth


Krewellaクルーウェラの2曲目のご紹介です。

先ほどの「Rewind」とは違い、ゆったりとした曲調。

まさにAnxietyアンザイエティ(不安)というタイトルの雰囲気ですね。

途中に入るラップもアクセントになっています。

ここがイイ
ローテンポなドロップがエモい!

JRL – Losers


JRLジェイアールエルの新曲です。

何と言ってもこのエモいメロディーが僕は好きですね。

ここがイイ
エモいメロディーと特徴的なボーカルの声色!

Zedd & Jasmine Thompson – Funny


ZeddゼッドJasmine Thompsonジャスミントンプソンという、これまたビッグコラボ。

↑ミュージックビデオが面白いのでぜひ見てみてください。

この曲は2020年7月の中で1番度肝を抜かれました。

めちゃくちゃイイです。

ここがイイ
リラクシングでエモいメロディーとJasmineの声の最強ハーモニー!

Advanced – Don’t Let Me Go (feat. RYS, Haee)


Advanced(어드밴스드)という韓国のアーティストの新曲です。

韓国語は読めません…

ここがイイ
とにかく切なさ溢れるエモいメロディー!

Olympis, Helion – TiK ToK (feat. Liinii)


Ke$haケシャが2009年にリリースした「TiK ToK」をリメイクした曲になっています。


アプリの「TiK ToK」が流行っているからなんですかね?

曲調がガラッと変わっているので、元祖と聴き比べてみると面白いですよ。

ここがイイ
アップテンポなダンスミュージックに仕上がったリメイク術!

TheFatRat & Laura Brehm – We’ll Meet Again


TheFatRatザファットラットの新曲です。

TheFatRatというアーティストは今回のように独特な神秘的なメロディーを作るので好きなんですよね。

ここがイイ
神秘的で綺麗なメロディー!

KAAZE & MARF – Sweet Mistake


KAAZEケーズというスウェーデンアーティストの新曲です。

Hardwellハードウェルのレーベル・Revealed Recordingsリヴィールドレコーディングスからリリースされているように、ゴリゴリのEDMという感じ。

盛り上がること間違いなしの1曲ですね。

ここがイイ
疾走感のある爽快EDM!

Gryffin, John Martin – Cry


僕の大好きなDJ・Gryffinグリフィンの新曲です。

この曲は自粛期間にDigital Mirageというライブで流れていた曲で、ずっとリリースを楽しみにしていたんですよね。


最高です。

ここがイイ
エモいメロディーとJohn Martinジョンマーティンのセクシーな歌声!

R3HAB – Party Girl


R3HABリハブの新曲です。

ゴリゴリすぎないEDM、だけどテンポが良く体を揺らしたくなる、そんな1曲になってますね。

ここがイイ
嫌味がないサウンドのダンシングソング!

最後に

最後に

今月のおすすめEDMは以上となります。

これからもこんな感じで、月ごとにおすすめを紹介していきたいと思います。

ゴリゴリのEDMだけでなく、ポップスよりの洋楽も紹介していくのでお楽しみに。

ではまた来週。

スポンサーリンク
Try Apple Music

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です