チェインスモーカーズのTomorrowland 2019のベストシーン

チェインスモーカーズのTomorrowland2019のアイキャッチ画像

おっくソ

こんにちは、おっくソです。

最近ジムでランニングをする時は、決まってThe Chaninsmokers(ザ チェインスモーカーズ)のTomorrowland(トゥモローランド) 2019を観ています。

とてもミックスのクオリティーが高く、チェインスモーカーズ本人たちもとても楽しそうなので、こちらのテンションも上がります。

パフォーマンス自体は約1時間あるので、その中で特にお気に入りのシーンが出てくるわけです。

そこで今回はチェインスモーカーズのTomorrowland 2019におけるベストシーンを3つ集めてみました。

きっとチェインスモーカーズファンなら共感できると思います。

Drew(ドリュー)のノリノリダンス


38:00 ~ 38:20あたりで、ドリューがステージ上で踊ります。

観客へのパフォーマンスでもなく、自分自身が楽しんでいるのが伝わってきてほっこりする瞬間です。

Matt(マット)のドラムとアヴィーチー


43:14あたりから名曲「Something Just Like This」が始まり、ドロップが終わります。

そしてそこからなんとAvicii(アヴィーチー)の「Levels」とのミックスが。

いつもこの瞬間に鳥肌が立ちます。

アヴィーチーとのミックスという感動と、45:08あたりからのマットのドラムの連打がたまらないですね。

Alex(アレックス)のTakeaway-eh-eh-eeh-eh-eeeh-eh


Illenium(イレニアム)との最高のコラボ曲「Takeaway」が流れます。

フルで聴けるので最高に浸れるのですが、曲にも終わりがあります。

最後に「Your heart for Takeaway」のフレーズが流れて終わりかと思いきや、アレックスがパッドコントローラーを使って繋ぎます。

「Your heart for Takeaway-eh-eh-eeh-eh-eeeh-eh ~」

この瞬間、観客全員が度肝を抜かれてテンションが上がっているのが分かります。

これがDJですね。最高です。

最後に

今回はチェインスモーカーズのTomorrowland 2019のパフォーマンスについてご紹介しました。

今年のサマーソニックでも最高のパフォーマンスを見せてくれたチェインスモーカーズ。

ドラムのマットも正式にメンバーとして加入した今、最高にパワフルなDJです。

では今回はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です