フリーランスになる前に!貯金額とカード利用料をチェックしておけ

おっくそ
おっくそ

こんにちは、おっくそです。

フリーランスになった僕から注意事項を共有したいと思います。

それは「貯金額とカード利用料をチェックしておけ」というもの。

なぜか。

あなたの口座残高や所持金がゼロになる可能性があるからです。

会社員からフリーランスになる時に様々なタイムラグがあるんですよ。

このタイムラグをちゃんと意識していないと、あなたのお金がゼロになりかねない。

簡単な注意事項なんですけど、初めて会社員からフリーランスになる人は読んでもらえるとよいかと思います。

①フリーランスとして活動開始するまでのタイムラグ

会社員からフリーランスになるということは、会社を退職して、フリーランスとして活動し始めることになりますよね。

ですが、退職した次の日からすぐにフリーランスとしての活動がスタートするわけではないことを意識してほしいんです。

ここが1つ目のタイムラグ。

退職してから、フリーランスとして始まるまでのタイムラグです。

いわばニート期間ですね。

例えば8月31日で退職したとします。

9月1日からフリーランスとしての活動が始まれば問題ないですが、手続きが遅れて9月15日から始まったとしましょう。

そうすると約2週間のラグが発生し、この期間は収入が発生しないですよね。

僕の場合は、5月15日に退職しました。

そしてフリーランスのITコンサルとして案件に入り始めたのは6/1だったんです。

もともと5月20日くらいには入れる予定だったんですけど、いろいろな手続きが遅れてしまいました。

つまり思わぬ形でフリーランスとして活動し始めるまでの期間が空いてしまう可能性だってあるんです。

そしてこのタイムラグは収入が発生しない期間、つまりニート期間になってしまうわけ。

②フリーランスの収入が入るまでのタイムラグ

続いて、もう1つ考えなければいけないタイムラグがあります。

それはフリーランスとしての収入が実際に振り込まれるまでのタイムラグです。

実際にフリーランスとして働き始めても、すぐに収入が入るわけではありませんよね。

会社員の時も、1ヶ月働いた分がまとめて支払われます。

フリーランスも同様

ですがフリーランスのエージェントによって、支払われるタイミングが異なるのが注意すべきところ。

【フリーランス】支払いサイトとは?

支払われる金額が決定してから、エージェントから実際に振り込まれるまでの猶予期間のことを支払いサイトと言います。

支払サイトとは、取引期間の締め日から支払期日までの期間のことです。

https://biz.moneyforward.com/accounting/basic/46313/

少し分かりづらいですが、会社員で言うところの「給料日っていつやねん」ということです。

例えば、働き始めた月の月末締め翌月15日に支払われる場合は支払いサイトは15日ということになりますね。

もし稼働月が9月の場合、9月30日締め10月15日支払いです。

つまり何が言いたいかというと、フリーランスとして案件を受けるエージェントが、いつ支払ってくれるのか確認する必要があるということ。

③会社員としての最後の給料はいつもと違う

最後に、会社員としての最後の給料の話をします。

タイムラグの話ではないです。

退職した月の給料が、会社員としての最後の給料になりますが、いつもと違うことを意識しておいてください。

これまでと同額もらえない場合もあります。

僕の場合、5月15日に退職したので5月分の給料はこれまでの半額でした。

(分かっていても半額なのは超ショック笑)

退職金が出る場合もありますが、いずれにしてもこれまでとは違うことを意識してください。

【結論】貯金額とカード利用料をチェックしておけ

今までの話から伝えたいのは、最後の会社員の給料が入ってから、フリーランスの収入が入るまで時間がかかるということ。

僕の場合、5月25日に会社員時代の給料の半額が入り、フリーランスの収入が入ったのは7月15日。

最後の給料が半額で、しかも1ヶ月半の間、収入がない状態になりました。

ですが、それでもクレジットカードの支払いはやってきます。

だからこそ貯金額とクレジットカードの利用額をチェックすべきなのです。

クレジットカードって2ヶ月前の分が請求されるので、退職の2ヶ月前に使った額が引き落とされます。

ある程度貯金があったのでよかったですが、もし何も考えず給料を全部使う生活をしていたら、借金する羽目になっていたかもしれません。

具体的には1、2ヶ月生活できるくらいの貯金は必要だと思います。

ということで、フリーランスになる際は、

  • フリーランスとして実際に働き始めるタイミング
  • フリーランスの収入が支払われる日にち
  • 最後の会社員の給料
  • 貯金額
  • クレジットカードの利用額

このあたりを意識することをお忘れなく。

フリーランスになる時に、会社員との違いを知っておくことも重要です。

↓こちらで詳細に書いているので参考までに読んでいただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。