ふるさと納税まだの人はこちら!/

これで決まり!2人暮らしにおすすめのテレビとテレビ台

2人暮らしにおすすめのテレビと、それに合うちょうどいいテレビ台が知りたい

読者

今回はそんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 2人暮らしにおすすめのテレビ
  • それに合うちょうどいいテレビ台

おっくソ

こんにちは、おっくソです。

僕は大学の1人暮らし時代からずっと同じテレビを10年以上使ってきました。

どんなテレビかというと、この小さいパナソニックの22V型。

best-tv

いやー、いかにも1人暮らしという感じですよね。

ですが、結婚して2人暮らしになったので大きいテレビが欲しいと思い始めたわけです。

22V型だと近くじゃないと見えないですし、もちろん迫力はゼロ

ただテレビって、いろいろなサイズがありますし、いろいろなメーカーもあるので、正直どれがいいか分からないんですよね。

しかも安くないので、失敗したくない

そこで僕はアマゾンや楽天で探しまくりましたよ。

そして見つけました、2人暮らしに完璧なテレビとテレビ台を!

best-tv9

ということで、2人暮らし“ちょうどいい”テレビと、それに合う“ちょうどいい”テレビ台をご紹介します。

どのテレビを買おうか迷っている方の参考になると思うので、ぜひご覧ください。

【テレビ】「ハイセンス」の50V型

best-tv8

まずはテレビですが、結論から言うとハイセンスというブランドの「U7F」シリーズの50V型がおすすめです。

MEMO
テレビのサイズについて、インチとV型という表記を見かけますが、基本的に同じだと思ってもらってよいです。
定義としては違うので気になる方はこちらのサイトが参考になります。

ハイセンスは中国のブランドですね。

中国と聞くと、「中国か…」と感じる人もいるかもしれないですが、品質としては問題ないと思いますよ。

使っていて不具合はゼロですし、そもそも中国の技術力は高いですしね。

パナソニックのような国内ブランドが良いイメージがありますが、国内ブランドってとにかく高いです。

できるだけコスパがいい商品を探している方には超おすすめですよ。

では具体的なおすすめポイントを見ていきましょう。

ちょうどいい大きさ

まずは大きさですが、50V型を選びました。

できるだけ大きい方がいいけど、大きすぎると周りの家具とぶつかったりしてしまうので、ちょうどいい大きさを探していたんですよね。

もちろん家の間取りによるのですが、「大きいテレビ」というイメージを持てるちょうどいい大きさを選んだ結果、50V型になりました。

55V型だと少し大きい。50V型より下だと物足りない。

そんなちょうどいい大きさだと思います。

もちろんスペースに余裕がある方は、もっと大きいサイズでよいと思います。

4Kチューナー内蔵

テレビといえば4Kですよね。

アナログから地デジになった時代が懐かしいですが、今の時代は4K。

8Kとかも出てきてますが、最低限4Kは観てみたい。

ということで4Kチューナー内蔵を条件の1つに探していました。

このハイセンスの「U7F」シリーズは4Kチューナー内蔵なので、チューナーを追加購入することなく4Kが観れるというわけです。

MEMO
「4K対応」というだけでは4K放送を見ることはできません。信号を変換するチューナーが必要なんです。「4K対応」というのは、単純にディスプレイ自体が4K の画質で映すことができるだけなので、別途4K用のチューナーが必要です。一方で「4Kチューナー内蔵」のテレビであれば、チューナーが中に入っているので、チューナーを別途購入する必要はないということ。4Kを観たい方は要注意です。
(設備として4K放送を受信するアンテナがあること前提です)
4K放送とは?見るために必要な設備など徹底解説!」が参考になります。

動画サービスが観れる

やはり今の時代、テレビだけじゃなく動画サービスは必須ですよね。

僕はAmazonプライム会員ですが、Netflixやhuluなど、何かしら会員になっているのではないでしょうか。

スマホで見るのはもちろん、せっかくならテレビの大画面で見たいですよね。

このテレビには最初から動画サービスのアプリが入っているので、リモコンで操作して観ることができるんです。

best-tv3

これがいい!

僕の場合、今まではパソコンでAmazonプライムを開いて、パソコンをHDMIケーブルでテレビに繋いで観ていました。

めんどくさい!テレビに内蔵してほしい!

というわけで、動画サービスに直接アクセスできることも条件にしていたんですよね。

観たい時に「Amazonプライム」ボタンを押すだけなので、めちゃくちゃ動画生活がはかどります

このテレビに変えてからプライムを観る時間が圧倒的に増えましたね。

コスパがいい

今回のような50V型で、4Kチューナー内蔵かつ動画サービス機能付きとなると、種類は限られてきます。

金額としては7万円前後なので安くはないですが、機能性を考えるとコスパは良いと思います。

しばらくずっと使える品質・機能だと感じますね。

【テレビ台】「タンスのゲン」のロータイプ

best-tv7

続いてはテレビ台です。

結論から言うと、「タンスのゲン」というブランドで取り扱っているテレビ台です。

これがめちゃくちゃおすすめ。

詳細を紹介していきますね。

レコーダーを隠せる

まずなんと言っても、レコーダーを隠せるというスタイリッシュさ

録画のためのレコーダーを持っていたので、それをテレビ台に置く必要があったわけです。

ですが普通の棚のようなデザインだとレコーダーが見えてしまうのでダサい

このジレンマを解決してくれるのが、タンスのゲンのテレビ台でした。

こんな感じで、収納できるんですよね。

best-tv4

ここで1つ心配なのが、「リモコン使えなくね?」

ご安心を。

前面がガラス張りになっているので、リモコンの赤外線は通すんです。

この「隠す収納」ができるテレビ台があまり見つからないので、大きな長所の1つですね。

収納スペースがある

レコーダーの収納場所だけではありません。

左右に引き出しタイプの収納スペースが2つ。

しかも深さも十分。

best-tv5

おしゃれなデザイン

レコーダーの隠し収納、左右の引き出しがあるうえに、このデザイン性ですよ。

なんて言うのか分からないですが、横に溝が入ったデザインがおしゃれですよね。

サイズもテレビサイズにばっちり合ったものなので、テレビとの一体感もあります。

まとめ

まとめ

今回は、2人暮らしにおすすめのテレビと、それに合うテレビ台をご紹介しました。

テレビもテレビ台も、他のサイズがあるみたいなので、ご自身に合うものを選んでもらえればと思います。

テレビをお探しの方の参考になれば嬉しいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もし質問などあればコメントしてもらってもいいし、Twitter(@ok_kushun)のDMで聞いてもらってもOKです。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です