【2019/05/29】今週のおすすめEDMセレクション

今週のおすすめEDMセレクション

おっくソ

こんにちは、おっくソです。

今週から毎週水曜日に「今週のおっくソおすすめEDMセレクション」と題して、毎週おすすめEDMを紹介していきたいと思います。

世の中では「EDM = パリピ」というイメージがあり、「EDMが好き」と言うとネガティブな印象を持たれたり、小馬鹿にされたりします。

EDMという音楽自体はとても素晴らしいので、「EDMにはこんなイイ曲もある」というのを知ってもらうきっかけになればといいなと思います。

今週と言いながら、しばらくは少し前の曲も一緒にセレクトしていきます。

ではさっそく今週分をどうぞ。

Avicii – SOS ft. Aloe Blacc


去年亡くなったAvicii(アヴィーチー)の新曲です。

Aviciiが亡くなったとき、完成間近の楽曲たちが残った状態だったそうです。

またメモやメッセージも一緒に残されており、共同で楽曲制作していたアーティストたちが曲を完成させたそうです。

この曲が出た時、アヴィーチーはSOSを出していたことを知り虚しくなってしまいました。

ただSOSという題名なのに、悲しさにふけるようなメロディではないというところにアヴィーチーのすごさを感じます。

Avicii – Tough Love ft. Agnes, Vargas & Lagola


SOSの次に発表されたAvicii(アヴィーチー)の新曲です。

バイオリンっぽい音色が綺麗です。

個人的には、こんな曲も作るんだという感想を受けました。

The Chainsmokers – Do You Mean ft. Ty Dolla $ign, bülow


みんなが大好きThe Chainsmokers(チェインスモーカーズ)の新曲。

彼らの新曲をリリースする頻度はとても高く、ファンとしては嬉しい限りです。

今年のサマーソニック2019でも来日するので、チケット買っていない人はお早めに

チケットぴあ

Jonas Blue – What I Like About You ft. Theresa Rex


ここ数年、日本にもちょこちょこ来るようになったJonas Blue(ジョナスブルー)の新曲です。

Jonas Blueらしさが出ててイイ感じです。

トロピカル感が出つつ、ドロップのメロディもリラクシングです。

Don Diablo with Jessie J – Brave


ハウスミュージックと言えばDon Diablo(ドンディアブロ)です。

その彼の新曲です。

うるさすぎず、でもノリやすいメロディです。

Ed Sheeran & Justin Bieber – I Don’t Care


Ed Sheeran(エドシーラン)とJustin Bieber(ジャスティンビーバー)という最強コンビなので、EDMではないですが紹介させてください。

衝突することなく2人の良さが出ているように感じます。

まだ聞いていない人はぜひ。

Gryffin, Aloe Blacc – Hurt People


この曲が今週の(個人的な)第1位です。

僕の1番好きなDJであるGryffin(グリフィン)の新曲です。

また歌っているのはAviciiのSOSを歌っているAloe Blacc(アロエブラック)です。

歌詞から伝わってくる心の内側の辛さみたいなものが、メロディに乗って入ってくる感じがたまらないです。

Kygo & Rita Ora – Carry On


トロピカルハウスの代名詞であるKygo(カイゴ)の新曲です。

Kygoの作るサウンドは日本人ウケがいいですし、彼の曲は一度は聞いたことがあるはず。

ピカチュウの映画のテーマソングになっているようですね。

Kygo, Chelsea Cutler – Not Ok


上で紹介したCarry Onのあとに出たKygoの新曲です。

リラクシングなメロディはやはりハズレなしですし、歌っているChelsea Cutler(チェルシーカトラー)の声も個人的にとても好きです。

Galantis x Passion Pit – I Found U


高音のメロディが特徴的なGalantis(ギャランティス)の新曲。

これはクラブで聞いたら気持ちいい曲ですね。

Vicetone – Waiting feat. Daisy Guttridge


個人的に大好きなVicetone(ヴァイストーン)の新曲。

彼らが作るドロップのメロディがお気に入りですが、好き嫌いは分かれるかもしれないですね。

Martin Garrix feat. Macklemore & Patrick Stump of Fall Out Boy – Summer Days


No.1のDJであるMartin Garrix(マーティンギャリックス)の新曲。

この曲が面白かったのは、YouTubeに投稿された当初は題名全てが「*」になっていて、最初は誰の何の曲か分からなかったところです。

徐々に「*」がアルファベットになっていき最後にアーティストと曲名が明らかになりました。

Stmpd Rcrdsというマーティンギャリックス主催のレーベルチャンネルが投稿していたので、そのレーベル所属のアーティストだとは予想できましたが、まさかマーティン本人とは。

マーティン自身も言っていますが、夏に爆音で聞きたい1曲です。

最後に

今週のおすすめEDMは以上となります。

最初ということで多くなってしまいましたが、1曲でも「なんかイイな」と思える曲に出会えてもらえば嬉しいです。

ではまた来週。